気密測定/VOC測定


住宅の気密測定(C値測定)

気密測定
気密測定

1)気密測定とは

  送風機を使い住宅の隙間を測る業務です。

  JISの測定方法に基づいて測定します。

2)測定のタイミング

  公式なC値を算出するには工事完了時の測定が基本です。

  工事途中の品質管理として2度測定する事もあります。

 3)気密性能の必要性

  顕熱の断熱性能は断熱材のカタログに記載されていますが

  潜熱の断熱性能は防湿シートの施工方法次第で現場毎に違ってしまいます。

  気密測定によってしか把握が出来ません。
4)潜熱の断熱の必要性

  水蒸気の漏洩に伴う暖房時の過乾燥対策

  気密性能を向上させることで室内のエンタルピーを下げずに体感温度を上昇させるため。

  上記の効果による省エネ性の向上

  内部結露による躯体の劣化対策

5)測定にかかる時間

  2時間程度かかります。

 6)結果が悪かったら?
  高気密化への改善を支援します。

7)測定の料金は   ¥35,000-(別税)

 測定をご希望の方は下記の依頼書をメールで送信してください。

ダウンロード
気密測定の依頼書
料金と申し込みに必要なデータはこちらに記されています。ご入力後依頼書下記のアドレスにお送りください。
気密測定依頼書.xlsx
Microsoft Excel 14.0 KB
ダウンロード
気密測定報告書のサンプル
IBECの書式で提出いたします。
JISの書式を希望の方は申しつけください。
気密測定報告書サンプル.pdf
PDFファイル 261.3 KB


VOC測定(揮発性有機化合物)

VOC測定
VOC測定

住宅において建築主の健康は最優先事項です。

住まう人の生活コストは勿論生活のクオリティにおいても健康である事が前提です。

室内の空気に含まれるVOC(揮発性有機化合物)の測定です。

人が一生のうちいちばん口にする物は空気です。

1日に吸い込む空気は18kg。食べ物の6倍は体に取り入れています。しかも、空気は消化器官を継ずに直接血中ヘモグロビンと酸素の交換をしています。

自然素材をふんだんに使った家は本当に室内空気が綺麗なのでしょうか?高価な換気システムを導入した家は本当に綺麗な空気を保てているのでしょうか?

弊社ではより測定精度の高い「アクティブ法」によりサンプリング致します。

官公庁・エンドユーザー様のご依頼も引き受けております。

 

料金は 1棟  8物質  ¥70,000-(別税)

        機材送料   ¥4,500-(別税)

               

  

ダウンロード
VOC測定依頼書
このエクセルフォーマットに入力後メールにてお送りください。
VOC測定依頼書.xlsx
Microsoft Excel 14.3 KB

BELS申請代行・Ua値/1次消費エネルギー計算

ご自分の家はどのくらいの省エネ性能なのか計算してみませんか?

これを元にエアコン等の冷暖房設備機器の選定を行う事で無駄な設備投資を省けます。

設備引きは故障の度に買い換えますので本来選定すべきスペックで無い物を選定してしまうと以後数十年間無駄な出費が続きます。
建築業者様・設計事務所様への計算・申請の代行も行います。

■BELS申請代行           60坪以下木造2階建て  ¥60,000-(別税)

                  ※60坪以上の物件は要相談・評価機関に支払う申請手数料は別途です。

BELS(ベルス・建築物省エネルギー性能表示制度)とは、Building-Housing Energy-efficiency Labeling Systemの略称で、建築物の省エネ性能(燃費)について、評価・認定する制度のことを言います。 BELSは、この「建築物の省エネ性能」を認証するための制度の一つです。 



■Ua値/1次消費エネルギー計算    60坪以下木造2階建て  ¥30,000-(別税)

                  ※60坪以上の物件は要相談

Ua値は住宅の断熱性能を数値化したものです。この計算した数値を根拠にBELSの認定や1次消費エネルギーの計算の要素になります。