「科学する家」

得意な仕事は 住宅の省エネ化 化学物質の低減 結露・カビ対策

障子・襖の 建具・木製家具及び金物 輸入建材建具 
シロアリの予防 地中熱利用換気システム
施工エリア 埼玉県北部 群馬県南部 栃木県南部

 

□ライフスタイルをガラッと変えてみたい。
□自宅の庭で仲間を呼んでグランピングを楽しみたい。

□静かで陽当たりの良い空間でゆっくり読書を楽しみたい。

□映画館の様な迫力を味わいながら映画を観たい。

□最良の環境で音楽を聴きたい。
□安心して家を留守にしたい。

□冬は動くのが面倒で体重が気になる。
□自宅にピザ窯が欲しい。
□熱帯植物を育てたい。
□ペットの臭いが気になる。
□床が滑ってワンコがドリフトしてしまう。

□家でプラモデルを造ると臭いと言われる

□光熱費を減らしたい

□化石燃料を消費する事に罪悪感がある。

□暖房が効かない。

□生ごみが臭いので毎日、外のごみ箱に生ごみを運んでいる。

□オムツを入れるゴミ箱が臭う

□車いすやベビーカーを押したまま家に入りたい

□買い物袋を両手に持ったまま家に入りたい。

□手が4本欲しいと度々思う。

□掃除機掛けが面倒でならない。
□自宅で子供たちを遊ばておくのは危険だと思う事がある。

□何故か陽当たりの一番良い部屋が滅多に使わない和室。

□冬季にただでさえ寒いのに寒い思いをしてストーヴの給油や灯油の買い出しをしている

□浴室や窓のカビ取りが面倒。

□芳香剤を今迄幾ら買ったか計算してみた。

□子供たちがコタツ虫になってしまっている。大人も

□靴下を2枚重ねて履いている。

□外ではオシャレなのに家ではハンテンを着ている。

□床がべたべたする。

□お掃除ロボットを使おうにも走る経路が無い。

□花粉症がひどい
□薪ストーブを設置したのに暖まらない。

□物を仕舞うスペースと廊下に固定資産税を払っている。

□便利にならない便利グッズを買ってしまう。

□家は大きいけれどい居るのはいつも8畳のコタツの部屋。

□物が増えすぎて大事な物が解らない

□暖まるはずのお風呂が寒い。

□床暖房は勿体なくて使っていない。

□雨戸やシャッターの開閉は面倒。

□電車や車の音が煩くて眠りが浅い。

□羽アリがでる。
□家のいたるところにブランケットが置いて有る。
□手すりが無いと玄関を上げれない。

業務内容 生活を楽にする事・日本の住宅の住環境を改善すること

     地中熱利用24時間換気システムの開発及び設計・開発

     住宅の工法の開発・設計・施工

     各種リフォーム・施設修繕

     住宅の気密測定・VOC測定

     建築工事の施工の省力化・断熱化に伴う技術支援

     ダウ・デュポンアグリカルチャー社セントリコンオールウェイズアクティヴ代理店